こんにちは。『消毒パパの楽しい除菌生活』の消毒パパです。

今日は「燕窩シアル酸のど飴を買ってみた!個数・味の感想」というブログです。

2019年。インフルエンザが猛威を振るっています。おそらくこの『消毒パパの楽しい除菌生活』の読者の皆さんも、インフルエンザ予防として外出時にはマスクをしているかたも多いと思います。

そんななか、SNSでたびたび目にする「燕窩シアル酸のど飴」(えんかしあるさんのどあめ)(株式会社トキワ漢方製薬)が非常に気になっていました。
この「燕窩シアル酸のど飴」、Amazonでも売っていたのですが、よくよく調べたらその時点では楽天の【快適生活応援倶楽部Localservice(各駅停車)】さんという面白い名前のショップさんが一番安かったので、ここで送料込2袋セットを購入しました。

【あす楽発送 ポスト投函!】【送料無料】【個包装パッケージ】燕窩(えんか) シアル酸のど飴 紅茶(レモンティー)風味 87g x 2袋セット【ネコポス】【smtb-s】

価格:1,944円
(2019/2/7 10:51時点)
感想(0件)



「燕窩シアル酸のど飴」の「燕窩」は「えんか」と読みます。ツバメの巣のことだそうです。いかにも効きそう?な感じがします。

燕窩シアル酸のど飴

上品な感じ?のパッケージに入っていますね。燕窩シアル酸のど飴の賞味期限は製造から約2年間で設定されている模様です。

商品名:燕窩シアル酸 のど飴
名称:キャンディ
原材料名:還元水飴、還元パラチノース、酵素処理燕窩、紅茶、シイタケ菌糸体エキス/ビタミンC、香料
内容量:87g(個包装紙込み)

で、「87g」という内容量ですが、数えてみたところ「22個」の燕窩シアル酸のど飴が入っていました。

燕窩シアル酸のど飴

味としては、まさにほんのり「レモンティー味」といった感じ。ノンシュガーですが甘さが感じられます。還元水飴、還元パラチノースのおかげですかね。
嫌味な甘さではなく、燕窩シアル酸のど飴は「ほんのり甘い」という感じです。

燕窩シアル酸のど飴を買ってみたいけどどんな感じなの?とご心配なかたにお伝えしたくてブログを書きました。
今日は「燕窩シアル酸のど飴を買ってみた!個数・味の感想」というブログでした。いつも『消毒パパの楽しい除菌生活』をご覧いただき、ありがとうございます。

【あす楽発送 ポスト投函!】【送料無料】【個包装パッケージ】燕窩(えんか) シアル酸のど飴 紅茶(レモンティー)風味 87g x 2袋セット【ネコポス】【smtb-s】

価格:1,944円
(2019/2/7 10:51時点)
感想(0件)

※「燕窩シアル酸のど飴」は食品(飴)で、医薬品ではありません

≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上のお買い得商品一覧

「消毒パパの楽しい除菌生活」について

消毒・除菌好きな主夫のブログです。あっ!気がついたら除菌していた!消毒や除菌、消臭、殺菌などについて気ままにつづります。なお本ブログ「消毒パパの楽しい除菌生活」は主夫という「一生活者」としての日記になっています。私は医者や薬剤師(医療従事者)ではないので、その点はご了承ください。

文責:消毒パパの楽しい除菌生活

≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上のお買い得商品一覧